当協会は、障害のある人の働く・暮らすを支えることを目的に県内の障害者施設で組織されています。

一般社団法人 埼玉県セルプセンター協議会 一般社団法人 埼玉県セルプセンター協議会

お問い合わせ

共同受注

事業報告

第1回埼玉りそな銀行販売会

■事業概要
事業名 平成30年度第1回埼玉りそな銀行販売会
部会 販売促進部会
開催場所 埼玉りそな銀行本店
開催日 平成30年11月20日
参加事業所数 3事業所

 平成30年度第1回埼玉りそな銀行社内販売会が、11月20日に開催されました。今回は申込10事業所の中から、次の3事業所が選ばれました。
 社会福祉法人一粒 ケアセンターかるぽす
 社会福祉法白岡市社会福祉協議会 白岡市立東ありの実館
 社会福祉法人皆の郷 第2川越いもの子作業所

 今回の販売商品は、ケアセンターかるぽすがパンと焼き菓子、白岡市立東ありの実館がコーヒー、第2川越いもの子作業所がおせんべいと、3事業所で重なる商品が無く、どの商品もとても良く売れました。特にパンは早くに完売し、担当職員はもっと量を増やせばよかったと後悔しているほどでした。
 事前にメールで販売商品の写真を行員の方々に送付していただけたおかげで、皆さん積極的に足を運んでくださいました。今回参加した事業所は以前も出店したところばかりなので、「前にも買ったことがあるよ」「今日はハード系のパンはないの?美味しいのに残念」など嬉しいお言葉もいただきました。この販売会が周知されてきていることを実感いたしました。

 障害者施設で製作された商品の売り上げは、施設で働く方々の工賃アップにつながっていきます。売上の高い販売会は大変貴重な機会です。埼玉りそな銀行様のご厚意によりこの販売会が今後も末永く続くことを願っております。商品をご購入くださいました職員の皆様、販売に関していろいろとご指導ご協力くださいました担当者様、本当にありがとうございました。

DSC_0161 DSC_0163

DSC_0162 DSC_0169

Facebookページ
共同受注
障害者施設の皆様へ
お仕事情報
行政・企業等の皆様へ
商品のご紹介

ページトップへ