お仕事の一覧:works

共同受注とは

about

埼玉県内の障害者施設では
事業所ごとに特色ある製品や役務の提供を行っております。
共同受注について

共同受注について

共同受注では、県内の障害者施設で行っている生産活動や役務提供などについて、それらを必要としている行政・企業へ情報提供を行うと同時に、受発注のコーディネートを行い、ひとつの事業所では対応できない発注に際しても、事業所間の連携を行う事により受注可能となる事を目指します。
障害者施設での受注が増え、そこで働く障害者の方々の工賃が少しでも増えていくことを活動の目的としています。
※ 一般社団法人埼玉県セルプセンター協議会は埼玉県からの平成26年度共同受注事業の委託を受けました。
その後も共同受注窓口として、発注者と障害者施設とをつなげる役割を担っております。
仕事のご依頼について
仕事のご依頼について

障害者優先調達推進法

平成25年4月から障害者優先調達推進法がスタートしています。この法律(国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律)は、障害者就労施設で就労する障害のある人や在宅で就業する障害のある人の経済面の自立を進めるため、国や地方公共団体、独立行政法人などの公機関が、物品やサービスを調達する際、障害者就労施設等から優先的・積極的に購入することを推進するために制定されました。

※ 行政の担当者様、埼玉県セルプセンター協議会にご相談ください。

斡旋について

mediation

メリット

メリット

  • 埼玉県内の132事業所に情報提供するため、受注希望事業所を手間をかけずに見つけることができる
  • 複数の事業所に仕事を依頼する場合でも、セルプセンターのみに支払、連絡すればよい
  • 支払期日は発注側の都合に合わせることができる受注事業所へはセルプセンターが先に支払を行う
仲介手数料

仲介手数料

  1. 基本的には受注金額の5~10%の手数料を発注者にお支払いいただく。手数料割合は、作業内容および仲介業務の煩雑さ等を鑑み、当会共同受注部会長が決定する
  2. 1回のみの発注であり1箇所の事業所のみの紹介であれば、手数料は1000円(税込)となる
作業斡旋の流れ

作業斡旋の流れ

企業・官公庁等(発注者)より作業依頼
(セルプ手数料について説明)
下矢印
作業斡旋シートを送付内容を記入・返信していただく
(見積りが必要な場合はその旨記入)
下矢印
会員施設へ作業斡旋シートを送信
(募集)
下矢印
締め切り後、発注者へ連絡施設の連絡先・担当者を伝え、
作業については直接やり取りしていただく
下矢印
作業終了後、セルプセンター手数料を加えた請求書を発注先へ送付
(銀行振込可)
斡旋実績

斡旋実績

平成26年度

【斡旋件数】 20件(うち受注件数15件)
【受注額総額】 1,840,462円
【作業内容】
ノベルティグッズ製作(平成26年~継続)、書類仕分封入発送作業、高校のカーテン洗濯作業、書類の廃棄処理作業など

平成27年度

【斡旋件数】 25件(うち受注件数14件)
【受注額総額】 1,957,721円
【作業内容】
ウエスのミシン掛け、ビブスの印刷、DMの封入作業など

平成28年度

【斡旋件数】 29件(うち受注件数19件)※前年度からの継続分含む
【受注額総額】 3,305,737円
【作業内容】
給湯器の分解作業、駐車場塗装作業、リーフレット印刷作業、点字名刺印刷作業、研修会用弁当共同受注など

平成29年度

【斡旋件数】 17件(うち受注件数14件)※前年度からの継続分含む
【受注額総額】 6,291,322円
【作業内容】
公園内除草清掃作業、店舗周辺除草清掃作業、ゴムバリ取り作業、冊子仕分封入発送作業など

平成30年度

【斡旋件数】 25件(うち受注件数20件)※前年度からの継続分含む
【受注額総額】 10,578,401円
【作業内容】
敷地内植栽の除草作業、仕切書の印刷作業、名刺の印刷作業、レントゲンフィルム分別作業、古紙分別作業など
※今年度斡旋分のみ

令和元年度

【斡旋件数】 26件(うち受注件数23件)※前年度からの継続分含む
【受注額総額】 15,860,562円
【作業内容】
印鑑ケース組立作業、病院駐車場除草作業、ポスティング作業、シール貼作業、給湯器詰め込み作業など
※今年度斡旋分のみ

お仕事のご依頼はこちら

offer

電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ

一般社団法人埼玉県セルプセンター協議会  
電話 048-782-5302  FAX 048-782-5306

ページトップ